由美かおる

musician

由美かおる

生まれ:1950年11月12日
出身地:京都府
特技:合気道4段
スリーサイズはデビュー当時と変わらず。

中学生の時に 西野バレエ団に入団
15歳の時に NTV『11PM』に西野晧三氏の
企画・構成・振付の歌と踊りでプリマとして出演。
新鮮さとキュートな魅力でたちまちマスコミの話題となる。
同年、映画『夜のバラを消せ』に石原裕次郎の相手役として出演。
その後、松竹映画、東宝映画で数々の作品のヒロインを演じる。
テレビでは『レ・ガールズ』などの音楽番組やドラマ、司会で活躍。
同時期にソロ歌手デビューを果たし数々のスマッシュヒットを飛ばす。
1986年から25年間 TBS『水戸黄門』にてかげろうお銀を演じ、
入浴シーンは同ドラマの名物シーンとなった。

厚生大臣の私的諮問機関「国民健康会議」委員、
厚生省「医療審議会」委員、大阪国際女子大学客員講師などを歴任