GUEEN

musician

GUEEN

QUEENの緻密なサウンドは「ライブでは再現不可能と当時のイギリスの批評家にも言われ続けていた。そのレコード・バージョンの夢のサウンドを、ステージ上で再現しているのが GUEEN(グィーン)だ。1990年4月より活動開始。波多江が、出っ歯であることを理由に、趣味の宴会バンドとしてGUEENはスタートしていた。同年7月ほんの遊びのつもりでTBSのテレビ番組「いかすバンド天国」(通 称イカ天)に出演、並み居る審査員たちの絶賛を浴び審査員特別賞を得る。

アマチュア・バンドながら(現在フレディー波多江以外は全てプロ)、卓越した演奏能力に加えてメンバー全員がコーラスをとれるが故に可能となる多彩 なコーラス・ワーク、ギターオーケストレーション等々、QUEENを細かく知っている人ほど、そのコピーの完璧さに驚く。本家でも演奏されることのなかった夢のサウンドを現在の手法でステージで再現しつつも、フレディー波多江の天然ボケが楽しいこのバンドは、プロ・ミュージシャン、業界関係者にも多くのファンを持っている。現在は、大きなコンサートは年に2回、OーEASTにて、夏と、11月下旬、フレディー・マーキュリーの命日に近い日に行われる、エイズ・チャリティーを兼ねたイベントを行っている。