テニスコート

owarai

テニスコート

小出恵介、神谷圭佑、吉田正幸の3名で武蔵野美術大学在籍中に結成。ナンセンスコメディをベースにした主催のコント公演では、700〜800人の集客を行う。近年は渋谷コントセンターの「テアトロコント」へ定期的に出演し、「いとうせいこうフェス」をはじめ"面白いコントユニット"との評判から多数の出演オファーを受ける。その他、NHK Eテレの「シャキーン!」に構成作家として参加する傍たまに出演。その他、雑誌での連載や寄稿、イラストや文章、映像作品も手掛ける。近年はドラマの脚本も執筆。三者三様の個性ある作品を提供する。

また、「テニスコートのコント」と題した単独公演を毎年1〜2回のペースで主催し、2002年の第一回公演から30回を迎える公演を継続開催している。その他、外部舞台への客演、イベント、音楽ライブや寄せきでのコント披露などステージ活動を精力的に行う。