中村一義(Acoustic set with 岡本洋平)

musician

中村一義(Acoustic set with 岡本洋平)

1997年にシングル「犬と猫/ここにいる」でデビュー。
自宅録音からなるセルフプロデュース、独特な日本語詞と卓越したポップセンスにより、日本の音楽シーンに多大なインパクトを与えた。
2004年より結成したバンド"100s [hyaku-shiki]" を経て、
2012年からは約10年振りに中村一義名義で再始動。
総勢13名編成からなるバンド"海賊 [kaizoku]"とともに、2016年オリジナルアルバム『海賊盤』、2017年にはデビュー20周年記念として初のセルフカバーベストアルバム『最高築』を発表。
今回のやついフェスでは、バンドメンバーでもある岡本洋平(Hermann H.&The Pacemakers)とのアコースティックセットでステージに臨む。